繰り返しできるニキビのケア方法

思春期でもないのに、大人になっても繰り返しできるニキビに悩まされている女性が増えていると言われています。しかも、この大人ニキビ不思議と目立つところにできてしまうんですよね。そして厄介なのが、大人ニキビは治りにくくしぶというということです。


ニキビは詰まってしまった毛穴にアクネ菌が増殖してできてしまうという事は、伊奈さんもよく知っていますよね。
アクネ菌は、健康な肌の人にもいるのですが注意すべき点は、アクネ菌は皮脂を餌としてぞ食するという特徴です。つまり、皮脂がぎっしりと詰まっている毛穴はアクネ菌の大好物であり、そこい大量に増殖する事によってニキビを作ってしまうのです。
また、ニキビはよくなったかな?と思っていると、同じような場所に繰り返しできてしまうのが厄介。同じ場所に頻繁にニキビができると、角質層が荒れて再発しやすくなる上に、炎症が酷くなればニキビ跡が残ってしまう可能性もあります。

大人ニキビの原因はいくつも考えられ、ひとつのニキビの原因に複数の問題が絡んでいるケースもあります。原因が特定しにくいために、なかなか治りにくくせっかく治ってもすぐにまた新しいニキビができてしまうという悪循環は、大人ニキビの大きな特徴だと言えるでしょう。
繰り返しできるニキビを防ぐには、当然のことながらこの大人ニキビを予防するほかありません。脂っこい食事や甘いもものの摂取は極力控えて食生活を見直し、クレンジングやスキンケアの方法を見直すことも必要です。

また、ニキビ予防や対策には洗顔が基本ですよね。しかし、ニキビのできている肌やできやすい肌はとてもデリケートです。たっぷりの泡でやさしく丁寧に洗うように心がけましょう。そして洗った後は、必ず十分に保湿してください。

TOPへ

ニキビエステサロン
運営者情報
コンテンツ