クレーター状のニキビ跡の改善について
人気のニキビエステランキング|ニキビエステ.net TOPコンテンツ >クレーター状のニキビ跡の改善について

ようやくニキビの悩みから解放されても、その後にきび跡に悩まされてしまう女性も多くいらっしゃるようです。ニキビ跡は、ひどいと肌がデコボコとクレーター状になってしまい気分までも落ち込んでしまうものです。


クレーター状のニキビ跡の改善法としては、ケミカルピーリングやレーザー治療、表皮移植など専門機関で受ける方法がありますが、高額な治療費がかかりますし、専門機関を訪れる前に自分で何とかする方法はないものかと考えている方も多いのではないでしょうか。そこで、自宅で自分でできる改善策を紹介したいと思います。

まずは、体の内側からケアをしていきましょう。内臓の調子が悪いと肌に影響が出てきます。肌の修復を助けるビタミンCももちろん大切ですが、たんぱく質もお肌の修復をたすけてくれます。また、肝臓をはじめとする内臓の働きを助けるために、海藻類の摂取も心がけましょう。そして、香辛料の摂取には注意が必要です。辛いものは胃腸に負担をかける原因になってしまいます。胃腸に炎症をおこすため、数日後にニキビの原因になることもあります。

次に外側のケアについてです。洗顔は、汚れを落とし肌に余計な刺激を与えないためにも、ぬるま湯での洗顔がおすすめです。また、肌の必要な油分を落としすぎないような洗顔料選びも重要です。昔ながらのシンプルな石鹸で洗顔するのもいいかもしれませんね。
また、保湿もニキビ跡の改善委は重要です。夜の保湿には、乳液などの跡にさらにオリーブオイル等のオイルを使用して、お肌の水分の蒸発を防ぎましょう。
そして、リンパマッサージ等は、血行を良くするだけでなく、ニキビの予防とクレーター状ニキビ跡の補修を助けます。リンパマッサージ等の5分程度で手軽にできるマッサージを行い、老廃物の蓄積を防ぎましょう。

以上の改善策は、ニキビの予防にも効果的ですよ。クレーター状のニキビ跡の改善には根気が必要ですが、諦めずに頑張りましょう。

TOPへ

ニキビエステサロン
運営者情報
コンテンツ