憂いニキビができてしまったら・・・
人気のニキビエステランキング|ニキビエステ.net TOPコンテンツ >憂いニキビができてしまったら・・・

思春期の頃にできるニキビと比べても、なかなかしぶとく改善しにくい大人ニキビ。特に女性の美容にとってニキビは、最強の敵ともいえる存在ですよね。

ニキビのでき方は色別で進行具合がわかり、白色から始まり、黒、そして赤となっていきます。さらに、この赤ニキビの状態がひどくなると、毛穴だけでなく毛穴の奥にある真皮層もダメージを受けてしまいます。すると皮膚表面のブツブツは大きくなり、さらに化膿します。真皮層に膿が溜まるともうそのニキビは重症です。
表皮から黄色い膿が見え、さらに大きく膨れていきます。この状態は、膿ニキビや黄ニキビと呼ばれます。

この膿ニキビは見た目もひどいですが、痛みを伴う事が特徴です。膿を手で搾りだそうとする人もいますが、それは絶対にしてはいけない行為です。
手でつぶすと、膿だけでなく皮膚もともに飛び出しニキビ跡になってしまいます。また、色素沈着の原因にもなってしまうので注意しましょう。

ついつい触れてしまいそうになる膿ニキビの対処法は、皮膚科で膿だけを取り除いてもらう治療が一番効果的です。自宅では洗顔をこまめに行い、老廃物をためないようにすることが大事です。また、ニキビを髪の毛で隠したくなると思いますがそれもダメ。できるだけ髪が触れないようにしましょう。
膿ニキビは重症といわれるっだけあって、改善には時間がかかりますが、あきらめず気長に治療に専念しましょう。




TOPへ

ニキビエステサロン
運営者情報
コンテンツ